読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色の淡い思い出

日常の出来事やニュースをあらゆる角度からコメントするブログです。

抜け毛が秋に増える理由と対策

抜け毛が増えるのは季節には関係ないと思っていたのですが、四季によって増えたり少なくなったりするんですね。犬や猫などの動物は夏毛と冬毛というのがあって、季節の変わり目に抜け毛が多くなり、毛が生え変わるのですが、人間でも季節で生え変わるということでしょうか。

人間の体毛、とりわけ髪の毛は季節の変わり目に抜ける量が増え、生え変わると言われています。なので、抜け毛が増える季節にはその前の季節から抜け毛対策をしっかりしておくことで、新しく生えてくる髪の量が違ってくるのです。

人の髪の抜け毛が増えるのはヘアサイクルの乱れが原因だと言われています。髪の毛は一度生えたらずっと生えっぱなしということではないんですね。毛根か活動する時期と休む時期があって、これに伴ってヘアサイクルつまり毛周期が決まってくるのです。

毛根の活動休止期から成長期に入って生えた髪は何年か成長を続けた後退行期に入って自然と抜け落ちていくのです。毎日抜け毛が多いのは、何年か髪として行き続けたものなのです。

抜け毛が気になるようになると、風呂上がりの排水口を見ますよね。抜け毛の量が多いのにビックリすると思いますが、抜け毛の量に対して、次の成長期に生えてくる髪の毛が少ないと、段々薄毛になり頭皮が見えるようになるのです。

秋に抜け毛が多いのは、紫外線などで頭皮が疲れていることも原因としてあるのです。ですから、秋の抜け毛を少しでもすくなくするには、シャンプーを豆にして、育毛剤などで頭皮に栄養を与えることが大切なのです。